Dr. Donghoonのブログ

「身長を伸ばす手術、O脚・X脚 脚長差の矯正」専門、韓国の整形外科医 李東訓(イ・ドンフン)博士の日本ブログです。

矯正術

李東訓博士の診療や手術入院に合わせて、病院予約・日本語通訳・宿泊所などアレンジできます。ご連絡は japan@drdonghoon.com まで、お問い合わせ下さい。

再発性膝蓋骨脱臼(Recurrent Patella Dislocation)―他の病院では治せないと言われました

정경해님1

画像引用:李東訓骨延長再建病院公式ユーチューブチャンネル


再発性膝蓋骨脱臼でイドンフン先生に矯正切骨術を受けた患者さんのレビューインタビューです。膝蓋骨脱臼に関する資料を調べてみると、犬のことだらけですね。人も膝蓋骨が脱臼します。10万人に6人くらいが患っていてこの数値はかなり高い数値なんです。問題は、どこの整形外科医も治療方法を正確に知らないと言うことです。今日の動画の患者さんも、大学病院を5つも訪ねましたが、みんな自信の無い様子だったので手術を戸惑い、イドンフン先生に会ってこそ手術に確信が持てたと言っています。再発性膝蓋骨を手術で完治されたこの方のお話をご覧ください。


膝関節炎で曲がった脚を矯正術ーレビューインタビュー

関節炎О脚2

画像引用:李東訓骨延長再建病院公式ユーチューブチャンネル

 

膝関節炎で来ましたが、関節炎がありながら脚がひどく曲がっていた方です。

普通関節炎があればオー脚が伴いますが、特にひどく曲がっていて、また関節炎はひどくなったらオー脚だけじゃなく膝が完全に伸ばせないいわゆる屈曲変形という変形まで伴って、膝を完全に伸ばせないからびっこをひいてくという状態で来ました。

関節炎О脚

関節炎でオー脚を手術する目的が脚を綺麗にするの目的ではないけど、結果的には脚を綺麗にしてこそ痛みもなくなる二重効果を持っています。


近位脛骨切骨術

画像引用:李東訓骨延長再建病院公式ユーチューブチャンネル近位1

O脚とX脚でられる方は、見た目は同じO脚、同じX脚のように見えても、

際にレントゲンを撮って診察をしてみると、人によって全然違います。

例えば、脹脛の骨が曲がってO脚になった方もいらっしゃるし、太腿の骨が曲がってO脚になった方もいらっしゃるし、または太腿の骨が回して、いわゆる回転変形というねじり棒のように曲がっている方もいらっしゃるし、または脹脛の骨が曲がった方、こういうのが全部混ざって拗じられたり、角度が曲がったり、本に色曲がった脚、O脚、X脚があります。

では、皆さんが最もよくご存知のO脚の治療法である近位脛骨切骨術というのは何かと言えば

近位は頭に近い方で、脛骨は脹脛の骨なんです。

脹脛の骨の近位部を斜線方向にして骨を切って開いて角度をえる手術です。

で、近脛骨切骨術は一番よく行う手術でもありますが、代わりに曲がった脚を手術する上で一番簡な手術方法がです。

一番簡な手術方法ですが確かに限界もある手術です。

近脛骨切骨術は一言で言えば骨が曲がるな原因の中で、ここの角度だけ曲がった時に使える、それだけを矯正できる方法なんです。

では、先に僕が申し上げたように、脚が曲がるのは曲がったり、角度が回したり、な原因があると言いました。

曲がった脚の原因がこのように多なので治療方法も然多でしょう。

曲がった脚の手術をする上で最も重要なことは個人の曲がった脚の形がどこからどのように曲がっているのかを正確に分析すること、それが第1段階で、第2段階は正確に矯正してそれに合う手術法で治療することが最も重要だと言いたいです。



記事検索
訪問者
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
LINE読者 QRコード
LINE読者登録QRコード