Dr. Donghoonのブログ

「身長を伸ばす手術、O脚・X脚 脚長差の矯正」専門、韓国の整形外科医 李東訓(イ・ドンフン)博士の日本ブログです。

李東訓

李東訓博士の診療や手術入院に合わせて、病院予約・日本語通訳・宿泊所などアレンジできます。ご連絡は info@drdonghoon.com まで、お問い合わせ下さい。

四肢延長術、身長手術での他病院の合併症、X脚治しました



画像引用:李東訓骨延長再建病院公式ユーチューブチャンネル

四肢延長術は整形外科の領域でも高難易度の手術です。
どんな医師に手術を受けるかによって結果がとても違います。
李東訓骨延長再建病院には残念ながら他病院で手術を受けて、
合併症で苦しんでイドンフン先生に再手術を受けに来られる患者さんが大勢います。
どうして最初からドンフン先生のところに来られなかったのかを聞いてみると、
ほとんどの方が「知りませんでした」
「費用の安いところを選んだ」「身長手術のできる医者ならみんな上手いと思った」と答えます。
本当に残念に思って、本当のことを話します。
前回、他病院で身長手術を受けた患者の合併症で不癒合、つまり骨ができなくて先生に再手術を受け、
完治したケースについて話しました。
今日は他病院で身長手術を受けた後、X脚になりイドンフン先生に再手術を受けたケースや矯正後2次手術を当院で受けたケースをお見せします。

X1
X2
X3
X4
X5

身長手術の再手術ケース

082104
082101


屈曲変形
082102


不癒合
082103

ネジ突出

日本で左側プリサイスの手術後、
12ヶ月間
屈曲変形+不癒合+ネジ突出症状で歩行不可でした。
苦しんでいたこの患者さんは、
イドンフン先生に左側の再手術+右側プリサイス手術を
8ヶ月で終えて日本に帰国なさいました。

082105


082106

身長手術だけで1000症例以上、それでも医療事故のない理由3つ!

 安全に骨延長1

画像引用:李東訓博士の言中有骨ユーチューブチャンネル

安全に骨延長2

安全に骨延長3
安全に骨延長4
安全に骨延長5

韓国に安全に脚の手術をする医師がいる!!

イドンフン先生は「安全に関しては妥協しない」という信念で手術してきて十数年になります。
今まで医療zeroの理由にはそれなりのことがあるのでしょう。
身長手術だけで1000症例以上、それでも医療事故のない理由3つ!

危ない手術として認識される骨延長手術、安全にできる医師と病院がいるということを分かってほしくて作った映像です。

どんなことにも100%保障できるということはできませんが、100%を志向する医師は実際に患者さんには分からない部分ですごく努力し、果敢なる投資をします。

楽しくご覧ください。


骨延長の医師が語る!YouTubeチャンネルオープン!

뼈있는1

画像引用:李東訓博士の言中有骨ユーチューブチャンネル


뼈있는2


イドンフン先生がユーチューブチャンネルをもう一つオープンしました。

その名は「イドンフン博士の言中有骨」!

病院の紹介から先生の事情話など気になることを話してくれます。

日本語字幕を一つ一つ付けて行きますので、どうぞご覧ください。



記事検索
訪問者
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
LINE読者 QRコード
LINE読者登録QRコード