Dr. Donghoonのブログ

「身長を伸ばす手術、O脚・X脚 脚長差の矯正」専門、韓国の整形外科医 李東訓(イ・ドンフン)博士の日本ブログです。

イドンフン

李東訓博士の診療や手術入院に合わせて、病院予約・日本語通訳・宿泊所などアレンジできます。ご連絡は info@drdonghoon.com まで、お問い合わせ下さい。

身長手術で脹脛を6cm手術後、就職できた美青年のインタビュー



画像引用:李東訓骨延長再建病院公式ユーチューブチャンネル

四肢延長術の中で身長手術をして就職までできて社会生活を始めた20代青年患者さんのインタビューをご紹介します。脹脛速成で骨延長をして6cm延長した患者さんの10ヶ月目の動画ですが、ボランティアーでインタビューにご参加頂き真にありがとうございます。身長手術が就職成功の理由にはなりませんが、話して頂いた通り「良いことが多くなった」の良いことの一つですね。これからも明るい未来を応援します。
김용희님유튜브1

プリサイスで脹脛6cm延長後10ヵ月後の30代会社員のレビューインタビュー



画像引用:李東訓骨延長再建病院公式ユーチューブチャンネル

1

身長手術で脹脛をプリサイスで6cmを延長して骨延長後職場に復帰された会社員のインタビューをご紹介いたします。四肢延長術を受けた後にインタビューは去年8月に行われ、今は1年半くらいになりますが、これからもどうお過ごししているのか伝えます。四肢延長術の以降の満足感、運動能力、周りの反応、身長手術の痛みや回復などたくさんの質問に詳しくお答えしてくれました。
2
3
4



O脚:回転変形+角変形 (複合変形)のビフォーアフター写真

41
3

風が一方向へだけ吹かないように、変形も色んな方向に複雑にできます。
冠状面は正面から見た時、矢状面は側面から見た時、横断面は上から見る平面を言います。
よく言うx―y―z軸だと考えられます。
人体は
3次元の構造になっているので、骨の変形も3次元的な構造で考えるべきです。
また、一つの骨の中でも色んな所に変形があったり、いくつかの骨に同時に変形ができるケースもあります。
変形は
3次元的な問題であるため、これに対する治療もやっぱり3次元的に接近するべきです。


「肩を延ばしたい」「指を長くしたい」「骨盤を広くしたい」できる?

画像引用:李東訓博士の言中有骨ユーチューブチャンネル


「身長も伸ばせるんだから、他のところも延ばせるのでは?」という質問にお答えするために、我々の体で延ばせない骨について話してみました。
今日の映像も楽しんでご覧ください。

母、兄、弟と3人の家族全員が骨延長手術を受けました!



画像引用:李東訓骨延長再建病院公式ユーチューブチャンネル

형제키수술1

兄に続いて弟も身長手術を受けた兄弟のインタビューです。この兄弟の前にはお母さんも同じく身長手術を受けています。 この驚くべきエピソードをご覧ください。
記事検索
訪問者
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
LINE読者 QRコード
LINE読者登録QRコード