Dr. Donghoonのブログ

「身長を伸ばす手術、O脚・X脚 脚長差の矯正」専門、韓国の整形外科医 李東訓(イ・ドンフン)博士の日本ブログです。

李東訓博士の診療や手術入院に合わせて、病院予約・日本語通訳・宿泊所などアレンジできます。ご連絡は info@drdonghoon.com まで、お問い合わせ下さい。

下肢不同患者の病身生活ブイローグ

画像引用:李東訓骨延長再建病院公式ユーチューブチャンネル

骨肉腫で脚の8cmプリサイスで延長された方の退院前の病院生活ヴイログです。
ⅤLog4
ⅤLog3

四肢延長、脚の延長後最高の結果を得るためにはリハビリがとても大事です。そのため一日中一番長い時間をリハビリ室で過ごすことになります。リハビリが如何に大事なのかが伝わる映像です。ⅤLog6


下肢不同や身長手術のような四肢延長術に最強リハビリー水中理学治療スイムエックス(SwimEX)

画像引用:李東訓骨延長再建病院公式ユーチューブチャンネル수중재활(3)

1.立った姿勢矯正

下肢不同でよじれた骨盤の高さ及び下肢延長からの不整列を矯正

수중재활(5)

2.歩行練習

水中理学治療でより積極的な歩行練習ができる為回復期間が相当短縮される

수중재활(6)

3.片脚均衡

歩行と均衡能力に一番重要

수중재활(7)

4.横歩き(カニさん歩き)

太もものプリサイスで一番問題とされる中臀筋運動に役に立つ

수중재활(8)

水中理学治療で積極的な歩行練習ができて回復期間が相当短縮されて

骨盤のよじれがもっと早く整列できる。

プリサイスは手術直後地に立つことができないため水中理学治療で

より効果的にリハビリ運動ができる。

世界のイドンフン先生

世界の整形外科医師たちがイドンフン先生について語ってくれた映像です。

画像引用:李東訓骨延長再建病院公式ユーチューブチャンネル이동훈을말하다1

Dr.S Robert Rozbruch(アメリカ、コーネル大学整形外科教授、元北米骨延長再建会会長)

이동훈을말하다2

Dr.土屋浩幸(日本、金沢大学整形外科教授)

이동훈을말하다4

Dr.Peter Thaller(ドイツ、ルートヴィヒマクシミリアン大学整形外科教授

이동훈을말하다5

Dr.Kevin Testhworth(アメリカ、元国際骨延長変形矯正 会長)

이동훈을말하다6

ドクターツァン(中国、北京大学整形外科教授)

이동훈을말하다7

Anti Ritvanen(フィンランド、シノスト代表)

이동훈을말하다8

ドクタームスタファ(トルコ、イスタンブール大学教授)

이동훈을말하다9

Dr.Dror Paley(アメリカ、ペイリー インスティテュート、元国際骨延長変形矯正 会長)

 

이동훈을말하다3

李東訓博士

延世大学校 医科大学 卒業

延世大学校 江南セブランス病院 専攻医

延世大学校 新村セブランス病院 専任医

サムスン医療院 整形外科 専任医

Paler Advanced Lengthening Institute Clinical Fellow

整形外科 専門医、医学博士

(現)イ・ドンフン骨延長再建病院 代表院長

(現)延世大学校 新村 セブランス病院 骨延長・変形矯正・小児青少年スポーツ 専担教授

(現)チャ医科学大学 ブンダンチャ病院 骨延長・変形矯正・専担教授

3D(Defects,Deformities,Discrepancies)Surgery Intercontinental,Faculty

大韓骨延長変形矯正学会 総務

大韓民国青少年サッカー代表チーム主治医

スポーツ医学分科専門医

이동훈을말하다10

記事検索
訪問者
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
LINE読者 QRコード
LINE読者登録QRコード