Dr. Donghoonのブログ

「身長を伸ばす手術、O脚・X脚 脚長差の矯正」専門、韓国の整形外科医 李東訓(イ・ドンフン)教授の日本ブログです。

李東訓教授の診療や手術入院に合わせて、病院予約・日本語通訳・宿泊所などアレンジできます。ご連絡は、ブログ担当 村山までお問い合わせ下さい。E-mail: murayama@drdonghoon.com

アジア最初のプリサイス国際トレーニングセンター

李東訓骨延長再建病院-アジア最初のプリサイス国際トレーニングセンター

(International Training Center of PRECICE)


李東訓骨延長再建病院_プリサイス国際トレーニングセンター1
本日、李東訓骨延長再建病院にて小さなイベントが行われました。

 

李東訓骨延長再建病院_プリサイス国際トレーニングセンター2

李東訓骨延長再建病院_プリサイス国際トレーニングセンター3
 

当然なことですが、心が弾むような

私たちだけのオープンイベント。

李東訓骨延長再建病院_プリサイス国際トレーニングセンター4
 

どんな内容でしょうか。

李東訓骨延長再建病院_プリサイス国際トレーニングセンター5
 

李東訓骨延長再建病院_プリサイス国際トレーニングセンター6
  

李東訓骨延長再建病院が、

アジア最初のプリサイス国際トレーニングセンターとして委託されたという内容。

李東訓骨延長再建病院_プリサイス国際トレーニングセンター7 

 

プリサイス手術を初めて施行しようとする医師たちは、

アメリカ本社(Nuvasive)にて指定されたトレーニングセンターを訪問して、

基本的な原理と術技を習得しなければならないという方針。

 

海外医師たちを対象とする、この教育プログラム(Visiting Surgeon Program)

李東訓博士が進行していくという

内容が書かれた案内です。

李東訓骨延長再建病院_プリサイス国際トレーニングセンター8  


アジア最初にプリサイス手術を成功

 

アジア最多にプリサイス手術を執刀

李東訓骨延長再建病院_プリサイス国際トレーニングセンター9


当然なことですが、

心が弾むその理由とは…

 

李東訓博士と病院の自負心が、認められたからです。

 

春の始まりと時を同じくして、

李東訓骨延長再建病院は海外からの医師たちで賑わうことでしょう。

 

私たちの病院を訪れて下さる春のお客さんたちに、

この上なく嬉しく思います。

 

[출처] [공지이동훈 연세 정형외과 아시아 최초로 프리사이스 국제 트레이닝 센터(International Training Center of PRECICE) 위촉 (♠키크사키수술,휜다리,키크는수술,오다리,엑스다리,변형교정) |작성자 어시스트동훈

診療と手術入院について、事前に知ってほしい事

診療や手術入院を希望される患者様に、事前に知ってほしいことです。
よく読んでご参考下さい。

1.外来診療及び手術前検査について
 手術入院の前には、院長の外来診療及び手術前検査を必ず受けて下さい。
 外来診療や手術前検査の際には、診療費・検査費がかかります。
  *予約は、murayama@drdonghoon.com までご連絡下さい。
 特に、EOS検査(3Dエックス線検査)は、正確な診療のために必ず受診されるようにお勧めします。

 手術前検査は、3ヶ月間は有効です。
  *手術前検査にて異常があった場合は、手術日程が延期になることもあります。

2.ピックアップサービスについて
 空港もしくは滞在ホテル(ソウル江南区のみ)から病院までの、迎車サービスを利用できます。
 病院職員が車で迎えに参ります。
 *最初の初診時のみ、可能です。(2019年3月より)
 *地下鉄やタクシーなどで病院に来られる方法は、詳しく教えることができます。

3.決済の方法
 外来診療の場合は、現金またはキャッシュカードが使えます。
 手術費の場合は、事前に海外送金をお願いします。

4.手術入院の際に、必要な準備物
(既にブログに関連記事が掲載されます。よく読んでご参考下さい。)
 病院において提供するサービス以外には、全て患者様がご準備をして下さい。
[病院が基本に提供:入院服、布団、飲料水(浄水器の水)、
個人用の冷蔵庫、個人用のロッカーなど]

 以下は、患者様がご準備をお願いします。
  シャンプー、石けん、歯ブラシ、歯磨き粉など洗面道具の一式。
  個人用のコップ、浴室用のタオル、トイレ用のトイレットペーパー、
  ティッシュ、変圧プラグなど。
   *上記の物品は全て、病院すぐ横の大型スーパーなど現地にて購入は可能です。
  携帯電話の充電器、ノートブック、ヘアドライヤーなど個人用の電気機器。
   *220V兼用が可能な機器の場合は、プラグを差し込んで直ぐに使用可能です。
   *110Vのみ使用可能な機器の場合は、変圧器が必要になりますのでご注意下さい。
    ただし変圧器は購入が大変ですし日本帰国後に使用することは余りないため、
    なるべく220V兼用機器をご準備下さい。
  保護者様用(同行される場合のみ)の布団。
   *病院にてレンタルされる場合は、15,000ウォンの追加費用が必要です。
    現地で採用する看病人はご本人が準備されます。

5.手術後の看病について
 手術後に、5日~7日程は必ず保護者様や看病人が必要です。
 現地にて看病人を雇用する場合には、一日に10万ウォンの費用が発生します。
 看病人の方には、現金で費用を直接に支払う必要があります。


李東訓骨延長再建病院の手術費用及び手術入院パッケージです。(2019年~)

李東訓骨延長再建病院における手術費用及び手術入院パッケージの価格表です。
2019年以降に適用になります。(以前のパッケージ割引価格は2018年のみ適用です)

DARI hospital_Dr.Donghoon Lee_Surgery&Package Price_jp








記事検索
訪問者
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
LINE読者 QRコード
LINE読者登録QRコード